| Top | News | About | Diary | Exhibition | Event | Iyashiba | Link | Contact | Access |



Img_9333fc50bc80c77c5ba33bd191f1f1fdbfb09bae
かつてクロネコさんと呼ばれて
東京のど真ん中を走り回っていた
グラフィックデザインの勉強のために
その会社を辞めて8年


当時の同僚から久しぶりに届いたメールには
「平さんの定年慰労会」

駆けつけたのは
旧エキスプレス日本橋営業所の
それこそ、朝から晩まで一緒に汗を流した
懐かしい顔、顔...

変わらない人懐っこい笑顔で
平さんは、最初照れくさそうに
十八番だった「バス・ストップ」を熱唱

その背中は...
ほんの少し丸くなっていた
Img_ae8c9b58793de8a4d021b8843559eb48
2012年最後のオープン日
あっという間の8ヶ月を振り返る


たくさんの印象的な出会い
そこから生まれた新たなつながり
来訪者のくつろいだ表情

そういうものが
ひとつ、またひとつと積み重なって
さらに豊かな空間が生まれていく

「最良のバランスで空間に配し、アートを魅せる」
ギャラリーとして、確かな手応えを感じる一方
経営という面から見れば力不足は明らかで
つのる焦りと苛立ち

とはいえ、
自らの暮らしと重なる、このギャラリーの在り方が
今の日本が失いかけている大切なものを
思い出すきっかけになり得るはずだと
大げさかもしれないが...
その存在価値は確かにあると思った

確かなイメージを掴んだ今年
だからこそ、来年はがむしゃらにいくしかない


最後に...
遠くから駆けつけてくれた友人たち
励まし続けてくれているつくばの人たち
展示をしてくれたアーティスト
来廊してくれた全ての人たち
そして...自分が選んだこのワガママな生き方を
共に歩んでくれている妻の Kaori

1年間どうもありがとう...