| Top | News | About | Diary | Exhibition | Event | Iyashiba | Link | Contact | Access |



Img_34329bd040332e0932a7ee7d6e4a6aa4867d0924
「筑波山に行きたい!」
突然、Kao が言い出した
この日は抜けるような秋空

リュックにおにぎり詰めて車で出発!
眺めのいい、裏側ルートを通って
つつじヶ丘駐車場に到着


実は、もう18年も前のこと
当時八郷に住んでいた Kao のおばあちゃんの
ウチに初めて行った日
レンタカーで筑波山に上った


あの時はロープウェイであっと言う間
短いルートだけど、今回は自分の足で登る

途中、何度も足を止めては
眼下に広がる霞ヶ浦や八郷方面の景色を眺めながら
歩くこと2時間あまり、ようやく女体山頂に到着


山頂は北風が強くて寒かったけれど
この清々しさ!気持ちよさ!

ロープウェイで登った時には
味わえなかったこの感覚

なるほど!少しだけ、登山家の気持ち
分かったような気がする...(笑)
Img_92079b73045fbed1324116252aabd430d2fcf7a3
オープン以来、最も多い来廊者を数えた
JIN の展示が終わった

もうしばらく預かることにした
1枚の絵と3冊のスケッチブックを残して
壁に飾られていた作品は
小さな箱にぎゅっと収められて
彼女の元へと帰っていった...


あれから1週間が過ぎて
1日にほんの2、3人がフラリとやって来る
いつもの静かなギャラリーにもどった


今でもときおり香る
JIN の余韻を感じながら思う


作家が産み落とした作品と向き合って
どう空間にしつらえるか...

半ば勢いで始めたギャラリー
案外自分に向いている気がした