| Top | News | About | Diary | Exhibition | Event | Iyashiba | Link | Contact | Access |



Img_5c64e4fb82691f0d504dc197411756be
2001年頃だったと思う
建築、グラフィック、インテリア、アートそして...写真
今につながる興味の源泉となっていたのが
当時よく読んでいた雑誌「カーサ・ブルータス」だった

購入したばかりのデジタルカメラを片手に
安藤忠雄、SANAAといった有名建築家の建物を訪ね歩いては
誌面を引き立てていた端正な建築写真を真似て
夢中で写真を撮っていたのが懐かしい

そのようにして始まった写真との関わりは
20年近く経った今、周囲の人たちとの新たな関係を生み出し
ほんのわずかづつではあるけれど、
誰かのための写真として還元できるようになった

立春に入ったある平日
端正な顔立ちとやわらかな物腰が印象的な
32歳の青年の写真を撮った